ホーム > 院内風景・設備ご紹介

院内風景・設備ご紹介

院内風景

院内風景01 院内風景02 院内風景03

設備ご紹介

アクアフェアリー AF-3000

指圧・マッサージ等の機能を機械的に行うことにより椎間板・椎間孔の拡大をはかり、これにかかる疾患に効果が期待できます。
脊椎変形の矯正・神経圧迫の除去・狭少化した椎間孔の拡大、筋肉靭帯の柔軟化・内臓機能の向上・血液リンパ液の循環促進、こり・痛みの緩消・自律神経の安定などで次の症状に効果が期待できます。

アクアフェアリー

効果

頸肩腕症候群・背痛症・腰痛症・変形性脊椎症・椎間板ヘルニア・椎間板変性症・頚椎分離症・神経根障害・坐骨神経痛・関節リウマチ・脳卒中後遺症・一般疲労回復

着衣のままの温浴治療(ハイドロ・ドライ・マッサージ)

リンパマッサージ・左右バランスマッサージなど、新しいマッサージステージを提案します。
独立機能の「スクリューノズル」10基を装備。
ハイドロドライマッサージ

スクリューノズルのメカニズム

スクリューノズルとは・・・

回転ノズルの事をいいます。インバーター制御ポンプから作り出された水流・水圧がノズルの回転速度を変化させます。これにより連続した水の塊が生まれ、水圧振動となります。水圧の細かな振動と回転により心地よいマッサージが得られます。
(スパイラル・ウォーター・マッサージ)
スクリューノズル
ノズル
スクリュー AF-3000は10基のノズルを単独で又は組み合わせで作動させるので個々のノズルのパワーが大きく力強いマッサージ感が得られます。加えてノズルの制御を精密に行い、前後、左右、交差というマッサージテクニックを実現しました。
人

 

期待される効果
  • 全身の血液循環を改善
  • 不定愁訴の改善(全身の倦怠感など)
  • ストレスによる、筋肉の緊張からくる肩こり・腰痛等の改善
  • 膝関節痛・神経痛や慢性的な症状の改善

マイクロ波治療器 エモシア 650

この商品は医科向け医療機器です。
医療用マグネトロンからアンテナまでの出力損失の減少を実現した極超短波治療器です。最適なマイクロ波パワー分布で広範囲を均一に加温します。
アンテナアームは耐久性を重視、治療シーン・患部に合わせてすばやく位置を決めることが可能です。
ベッド上の患者へのアプローチを考慮し、本体面高さを前モデルより70mm低くしました。
数々の安全機構を搭載しました。
患者さんに優しさと安心感を与える曲面パネル、見やすく煩わしさのない操作パネルを採用しました。
治療スタートはボリュームつまみを回すだけ、終了後は自動的にゼロの位置に戻ります。

仕様

エモシア

  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • 消費電力:1,400VA(3720シリーズ)
  • 消費電力:700VA(3710シリーズ)
  • 出力:0~200W
  • 波長:12.24cm
  • 周波数:2,450±50MHz
  • タイマー:1~30分
  • 電撃に対する保護形式:クラスⅠ、B型機器
  • 安全装置:過出力自動遮断装置、出力ゼロスタート機構
    終了ブザー装置、マグネトロン加熱防止回路
    妨害電波漏洩防止回路
  • 本体寸法(mm):450W×300D×720H(アーム部含まず)
  • アーム長さ(mm):485~735L
  • アンテナ照射面(mm):ヘリカル型 φ180
  • アンテナ照射面(mm):ワイド型 128×443
  • 質量(Kg):3720AJ:43 3720BJ:43 3720CJ:43
  • 付属品:保護眼鏡、出力検出用放電管
  • 認証番号:21300BZZ00404000(3720シリーズ)
  • 認証番号:21300BZZ00403000(3710シリーズ)

エアーマッサージ器 メドマ-2000

四つの空気袋でできており、末梢から順次加圧することによりマッサージ効果が得られます。
低価格な商品でありながら、病院等業務用としても20年以上の実績があります。

メドマ

  • 本体:高さ12.4×幅22×奥行22cm
  • 重量:1.8kg
  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • 脚用カフ:ブーツ丈79cm 足部長さ28cm
  • 脚用カフ:太股部最大周囲67cm ふくらはぎ最大周囲51cm
  • 重量:0.2kg
  • 八連チューブ:長さ1.5m 重量0.2kg
  • マッサージサイクル:50Hz27秒/60Hz22秒
  • タイマー設定時間:0~15分(max18)
  • 空気圧力調節範囲:4~13.3kPa(30~100mmHg)
  • 定格時間:30分

スリッパ殺菌 ディスペンサー

ディスペンサー

当院では足元から殺菌しております。安心して来院ください。

使用法

  1. 使用済みのスリッパを本体上部の返却口に置くと返却口が開き、専用スリッパがボックス内に収容されます。
     
  2. 紫外線がスリッパの裏側、内側とも均一に殺菌します。
     
  3. ボックス内に収容されている間中、殺菌されています。
     
  4. ボタンを押すと、ボックスの下から順に一足ずつスリッパが出てきます。

※スリッパを正しく返却しないと詰まりの原因となります。